「自家製アンチョビ」作りの季節です【下ごしらえ編】

お魚屋さんにありましたよ。
体長6-7センチ?の小さな小さなカタクチイワシ。
e0017028_13224170.jpg
春はもうそこまで来てますよ。
わーい。


こんな小さいイワシ、何に使うの?
みんなが何に使うかはわからないのですが、
わたしは アンチョビ を作ります。

作れるの?

作れます!

自家製アンチョビって、
贔屓目も存分に入って ほんとにおいしいですよ。


1.キッチンバサミで頭と尾っぽを取って、
2.お腹から手開きします。
3.指で探るように骨を取って、
4.キッチンペーパーで優しく押さえて水分を取ります。
e0017028_13225536.jpg


これを計量。
お塩は最低でも30%は使いましょう。
目分量ではどうしても少なめにしてしまうので、
191gの30%、57gのお塩をあらかじめ用意しておきます。
e0017028_13233388.jpg


容器にお塩をふりかけて、イワシを並べて遠慮なくお塩を振って・・・、
を繰り返して最後はお塩で終わらせます。
お塩足りなくなったらどんどん足してください。
イワシの大きさや並べる隙間の様子で
イワシの重さの30%から50%のお塩 を使います。
e0017028_13370515.jpg


空気が入らないようにぴったりラップしたら、
e0017028_13390547.jpg


匂いが出ないようにジップロックなどに入れて、
冷蔵庫で一ヵ月半から2か月ねかせます。
e0017028_13381934.jpg


今日はここまで。

4月になったら【仕上げ編】に入ります。
お楽しみにー。

っていうか、一緒に作りませんか?

お魚屋さんにGO!



◆◆◆ お料理のレッスンの日程、メニューなどの詳細を公開してます ◆◆◆


こちらからもお申込みできます。
2レッスン こちらをクリック
3レッスン こちらをクリック


by ciaomidori | 2018-02-26 13:48 | 自家製レシピ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


コルドン・ブルー出身の料理家であり、ワインのソムリエがお伝えする、イタリア、フランスの心温まる家庭料理と地方のおそうざい。


by なだ みどり

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

教室 コンセプト
教室 レッスンのご案内
教室 メニュー・スケジュール
教室 レッスン料・申込方法
教室 アクセス
教室のこと
日々のこと
イタリア料理
フランス料理
和食
料理その他ジャンル
お菓子・スイーツ
自家製レシピ
ワインのこと
チーズのこと
コーヒーのこと
キッチン道具
アルトゥージの料理本
外食
旅行記
勉強のこと
健康のこと
横浜日記
静岡日記
熊本日記
東京日記
いただきもの
京都日記
ボローニャ日記
シエナ日記
イタリア留学準備

横浜市都筑区の教室です

◇ イタリア家庭料理
◇ フランス家庭料理
◇ ワイン教室
◇ チーズ教室
◇ コーヒー教室
日程、メニューなどの詳細は
こちら↓です。
料理教室検索クスパ

記事ランキング

以前の記事

2019年 05月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
more...

タグ

(77)
(58)
(49)
(45)
(44)
(42)
(40)
(35)
(32)
(29)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(15)
(11)
(9)
(9)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)

検索

画像一覧

ブログジャンル

料理家
料理・レシピ

フォロー中のブログ

Mihoのイタリア料理教...