いちご大福、自分で作ったらいっぱい食べれるよ

祈りの幕が下りる時 を観てきました。
東野圭吾の原作による 新参者 シリーズの完結編。

へたな素人が感想なんかをつらつら書くと、
その自己満足満載の感想文がへた過ぎて
あらすじネタバレ大会になっちゃうって大いに考えられるので、
これ以上書くのやめます。

と言いながら、二つだけ。

1.泣いてしまいました。

2.溝端くんかっこよかった。

えーーーーと言われるんだけど、溝端淳平くんは美しい。

神による芸術作品?



いちご大福を作りました。
e0017028_18210611.jpg

お餅のところをは電子レンジで作るし、
あんこは市販のものを使うので簡単、すぐできます。
e0017028_18213056.jpg

何回か作ってわかったんですけど、
お餅を捏ねるのに捏ねやすい、最低の量が8個なんですよね。

8個中どうしてもぶさいくになってしまうものを、
亡きものにするためやむなく一個食べるでしょ?
e0017028_18385688.jpg

できあがったらまだ温かいうちに二個食べるでしょ?

一度に大福三個食べる んですよー。

恐ろしい・・・。



あともうひとつ、
イタリアのカーニバル(謝肉祭)のお菓子、キアッケレ
e0017028_18232079.jpg

これは地方によって名前が違ったり、
また隠し味に入ってるお酒なんかが違ったり、
たっくさんのレシピがあります。

キアッケレもそうなんだけど、最近、

キアッケレ、油で揚げる版
キアッケレ、オーブンで焼いた版

のように、
同じお菓子でも二つの作り方があるものが多いです。

以前、
「そういうお菓子はなるべくオーブンで焼く方にする」
と言ったら

「揚げないなんてあり得ない!」

と言われたことがあって、
揚げてます・・・。

でも揚げ菓子って、やっぱおいしいんですよね。

キアッケレ、もちろん揚げる方、レシピはこちら→




◆◆◆ お料理のレッスンの日程、メニューなどの詳細を公開してます ◆◆◆


こちらからもお申込みできます。
2レッスン こちらをクリック
3レッスン こちらをクリック

by ciaomidori | 2018-02-07 18:46 | お菓子・スイーツ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


コルドン・ブルー出身の料理家であり、ワインのソムリエがお伝えする、イタリア、フランスの心温まる家庭料理と地方のおそうざい。


by なだ みどり

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

教室 コンセプト
教室 レッスンのご案内
教室 メニュー・スケジュール
教室 レッスン料・申込方法
教室 アクセス
教室のこと
日々のこと
イタリア料理
フランス料理
和食
料理その他ジャンル
お菓子・スイーツ
自家製レシピ
ワインのこと
チーズのこと
コーヒーのこと
キッチン道具
アルトゥージの料理本
外食
旅行記
勉強のこと
健康のこと
横浜日記
静岡日記
熊本日記
東京日記
いただきもの
京都日記
ボローニャ日記
シエナ日記
イタリア留学準備

横浜市都筑区の教室です

◇ イタリア家庭料理
◇ フランス家庭料理
◇ ワイン教室
◇ チーズ教室
◇ コーヒー教室
日程、メニューなどの詳細は
こちら↓です。
料理教室検索クスパ

記事ランキング

以前の記事

2020年 05月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
more...

タグ

(80)
(60)
(50)
(45)
(44)
(44)
(44)
(37)
(33)
(33)
(27)
(22)
(22)
(19)
(18)
(15)
(14)
(9)
(9)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)

検索

画像一覧

ブログジャンル

料理家
料理・レシピ

フォロー中のブログ

Mihoのイタリア料理教...