イタリア料理、フランス料理の教室 LA CUCINA VERDE(横浜市都筑区)

イタリア、フランスの心温まる家庭料理、地方のおそうざい。ご自宅で再現できます。
横浜の料理教室 
LA CUCINA VERDE(クチーナ・ヴェルデ)について

# by ciaomidori | 2019-05-12 07:00 | 教室 コンセプト

紫陽花のつぼみ


我が家のマンション共有のショートホールくらいあるお庭の桜も終わって、
いろんなところで緑がきれいです。

おはよう寺ちゃん活動中のときどき金曜コメンテイター、施光恒(せ・てるひさ)先生は
いつも穏やかな口調でとってもいいこと言ってくれます。
お話がお花畑だなーって思うこともあるけど、
だって施先生は園芸家、植物のことにとっても詳しいのです。
嘘です、政治学者です。ですよね、確か。
ま、いいや。

おは寺で、施先生が、
「紫陽花のつぼみがもう見えてますよ」
とおっしゃったので、
近所の紫陽花見てみたら、
e0017028_19473585.jpg
ほんとだー、見える!

季節は移りますね。平成も、あと11日。


◆◆◆ お料理のレッスンの日程、メニューなどの詳細を公開してます ◆◆◆



こちらからもお申込みできます。
4月レッスン こちらをクイック
5月レッスン → こちらをクイック

# by ciaomidori | 2019-04-19 19:52 | 日々のこと | Comments(0)

コーヒー豆の挽き方

TAOCA COFFEE 岡本店限定ブレンドです。深煎りです。
e0017028_20392721.jpg

夫はそのまま、
わたしは半分そのままいただいたあとミルク入れていただくのですが、
深煎りコーヒーの香ばしさはミルクとの相性も抜群です。
こちらは産地の異なるブラジルの豆をブレンドしてます。


コーヒー、お豆で買いますか?
ご自宅で手挽きされてる方のために
コーヒーをもっとおいしくいただくための3つのコツをご紹介します。

コツその1
コーヒーを淹れる直前に必要な量だけ挽きます。
豆は、挽いた直後から酸化が進んで風味が損なわれます。
直前に挽いて、すぐに淹れましょう。

コツその2
挽くときの摩擦熱はなるべく抑えて、
挽いた粒の大きさ(粒度といいます)は均一になるように。
挽いている時に摩擦が発生すると熱で香りが飛んでしまいます。
手挽きで挽く時は、ハンドルを回すリズムは一定に、ゆっくりと、
丁寧に挽きましょう。

コツその3
ペーパーフィルター?フレンチプレス?
抽出器具にあった粒度に挽きましょう。
同じコーヒー豆でも、挽き方や抽出器具で味わいが変わります。
ペーパーフィルターには中細挽き~中挽きがおすすめです。

e0017028_20394617.jpg



◆◆◆ お料理のレッスンの日程、メニューなどの詳細を公開してます ◆◆◆



こちらからもお申込みできます。
4月レッスン こちらをクイック
5月レッスン → こちらをクイック

# by ciaomidori | 2019-04-17 20:44 | コーヒーのこと | Comments(0)

TAOCA COFFEE(タオカコーヒー)に行ってきました

神戸に行ってきました。
お家の用事で行ってきたんだけど、
たまーに行くからには行きたかったとこがあります。

西宮の苦楽園で大人気の自家焙煎のスペシャルティコーヒー専門店、
二年ほど前に神戸の岡本に出店しました。

夫の実家の最寄り駅の近くです。
阪急岡本駅から10秒、行かないという選択肢はないですよね。
e0017028_19072429.jpg

お店は広くはないけど窮屈さを感じません。
e0017028_19080356.jpg

入ると試飲用のコーヒーがお豆とともに置いてあります。
だいたいどんな煎り具合かなってわかります。
シングルオリジンとブレンドがいくつか置いてあって、
かわいい店員さんが丁寧に教えてくださいます。
そうそう、試飲用のカップは白い陶器製ですよ。
コーヒーの色もよくわかるし、紙コップじゃないって気分がいいよね。
e0017028_19082929.jpg

いろんなブランドのコーヒーグッズがあります。
そろそろ電動のグラインダーが欲しいので、アドバイスいただきました。
店員さんがかわいくて親切。二度言うよー。
e0017028_19081974.jpg

コーヒーは岡本店限定の岡本ブレンドを買いました。
深煎り寄りみたいだから、それも好みにぴったり。


京都、東京、熊本そして静岡と、
すばらしい自家焙煎のコーヒー専門店に出会えました。
そりゃーどこの街にもコーヒー専門店はあるけど、
どこのお店も歩いて、または自転車で5分程度だった、となると、
ここでは未だにコーヒー難民なのですよ・・・。



◆◆◆ お料理のレッスンの日程、メニューなどの詳細を公開してます ◆◆◆



こちらからもお申込みできます。
4月レッスン こちらをクイック
5月レッスン → こちらをクイック

# by ciaomidori | 2019-04-08 19:14 | コーヒーのこと | Comments(0)

「おいしい」は「愛してる」に優る

夫や妻、パートナーに言われて嬉しいのは
「愛してる」より「おいしい」
だと思います。


食べることに関してなんていうか、夫は、
めんどくさいところがあります。

お肉は、スーパーのものとお肉屋さんのものを嗅ぎ分けます。
「料理は9割、素材で決まるんだよ」
わたしが料理学校で聞いてきて、あなたに教えてあげたフレーズですよね。

昨日の残りを食べません。

「今日のごはんにはビールじゃないよね」
ビールが飲みたかったんですっ。

洋な食卓に和っぽい一品をどさくさで入れてしまったとします。
「これ(和っぽい一品)、浮いてるよね」
和洋折衷って言うんです、こういうの、一般的に。

容赦ないです。はぁ・・・。


昨日は夫の好きな鴨にしました。
「お、鴨好きなんだよな」
いいじゃんいいじゃん。
食べてる間に2度「おいしい」と言って、食後も一度「おいしかった」と言いました。

これですよ、これ。これだけでお片付けが苦にならなくなります。
食後のコーヒーだって気合を入れて淹れるんですよ。

世のだんなさま、「おいしい」 ですよ。
妻のトリセツ にもきっとありますよ。読んでないけど。


ほめられたので、鴨のオレンジソースのレシピです。

本来、フォンドボーなんかを使うんですが、
鴨から出てくる肉汁を使って、簡単に、
今おうちにある材料でできますよ。

<材料(2人分)>
鴨むね肉・・・1枚(200~250g)
オレンジ・・・1個
100%オレンジジュース・・・50ml
はちみつ・・・15g
バター・・・5g
塩、胡椒・・・適量
じゃがいも・・・1個
セルフィーユ・・・適量

<作り方>
オレンジは飾り用に4房カットして残しておき、残りは絞ってジュースを取る。
100%オレンジジュースと合わせて80mlにする。
はちみつと一緒に小鍋に入れて、弱めの中火で2/3の量になるまで煮詰める。

鴨肉は皮目に格子状に切れ目を入れて表と裏に塩を振る。
フライパンに皮目を下にのせ、中火にかけて、
出てきた脂※(捨てない)を取り除きながら、
肉がぷっくりとして皮がパリッとするまで焼く。

裏返して焼き(焼きすぎないように注意)、
皮を上にした状態でアルミホイルで包み、5分程度置いておく。
(この間につけ合わせのじゃがいもを焼く)

付け合わせのじゃがいもはよく洗い、皮をむく(新じゃがなら皮付きでよい)。
水気をつけたままラップでふんわりと巻き、
600W電子レンジで1分30秒ほど蒸す。

⑤じゃがいもを縦に6~8等分切り、②で出てきた脂※を使ってこんがりとソテーする。
焼きあがったら網などにあげて塩を振る。

<オレンジソース>➀の煮詰めたオレンジの鍋にアルミホイルの中に出てきた肉汁と
塩、胡椒を少々加えて、混ぜながら火にかける。
冷たい固いバターを加えてさらに混ぜて、
ほどよくとろみがついたらカットしたオレンジを加えてオレンジも温める。

鴨を8ミリ(厚さはお好みで)に切り、軽く胡椒を振って温めたお皿に盛りつける。
カットしたオレンジ、じゃがいものソテーを添えて、⑥のオレンジソースをかける。
オレンジソースは鴨、じゃがいもにかからないように。
彩りよくセルフィーユを飾る。

e0017028_22202706.jpg


◆◆◆ お料理のレッスンの日程、メニューなどの詳細を公開してます ◆◆◆



こちらからもお申込みできます。
4月レッスン こちらをクイック
5月レッスン → こちらをクイック

# by ciaomidori | 2019-04-01 22:26 | 日々のこと | Comments(0)

武蔵小杉のワイン講座(春講座)申し込み受付中です!

秋にご好評をいただきました川崎(武蔵小杉)のワイン講座
この春(6月から)も開催します。
締め切りは4月19日(金)です。
お申し込み、心よりお待ち申し上げます。

東京の桜は昨日が満開前言でしたね。
春本番、ロゼワイン、スパークリングワインなど、
ますますワインのおいしい季節になります。

ワインの世界へようこそ。
ワインに興味を持ち始めた方、入り口でちょっと迷ってる方などを対象にします。
ふだん飲まれてる方も十分楽しめる内容となっております。
無理のない、たった全5回のレッスンで、
コルクの開け方といった「はじめの一歩」から、
ワインの造り方、代表的ブドウ品種の特徴といった「お勉強」的な内容まで、
多岐にわたるテーマを扱います。
5回のレッスンが終わったときにはワイン通になれてしまうかも。

e0017028_13071651.jpg
e0017028_13072611.jpg


◆◆◆ お料理のレッスンの日程、メニューなどの詳細を公開してます ◆◆◆



こちらからもお申込みできます。
4月レッスン こちらをクイック
5月レッスン → こちらをクイック

# by ciaomidori | 2019-03-28 13:10 | ワインのこと | Comments(0)

5月レッスンのご案内(フランス料理)

フランス料理ってむずかしい?
いいえ、そんなことありません。
おうちでできる、簡単レシピです。
フランスママンの家庭料理、いつもの食卓。
ワインを買っておくのを忘れないでね。
e0017028_14243985.jpg


フランス料理(地方のおそうざい)

タブレ
世界最小のパスタと言われるクスクスを使ったサラダです。
もともとレバノンやシリアなどのアラブ諸国で食べられていたものが、
移民とともにフランスに持ち込まれてフランス全土に広がり、
今やフランスの国民食となったお惣菜の定番です。

たまねぎのタルト
たまねぎのおいしさ再認識のタルトです。
サラダを添えてランチにも、
アペリティフとともに前菜にもなります。
たまねぎのキャラメリゼは大変ですが、
簡単にできる、目からうろこの方法をお伝えします。

鶏もも肉のコンフィ
ビストロの超定番メニューです。
「コンフィ」とは、低温の脂の中でじっくり加熱する調理法のこと。
シンプルに見えて、実はとても手間をかけたお料理です。
得意料理にして、みんなをあっと言わせちゃいましょう。
たくさん作って、作り置きできます。

セサミとオレンジのダンテル
「ダンテル」とはレースのこと。
その名のとおり、薄い網目のような生地がとても繊細な焼き菓子です。
でも味はしっかり。
甘さ、胡麻の香ばしさ、オレンジの風味が
はかなげな一枚にギュッと詰まったプチフールです。

レッスン料は、5000円です。
5/11土、15水、16木、28火、29水、30木



プチフレンチ
今月料理レッスンメニューから、 気軽にさくっと、
「たまねぎのタルト」と メイン料理の「鶏もも肉のコンフィ」を作ります。
少し早めに、13:30ごろ終わります。

レッスン料は、3000円です。
5/21火、22水



日程の確認、お申し込みはこちらから。


こちらからもお申込みできます。→ こちらをクリック


◆◆◆ 4月のレッスンの日程、メニューなどの詳細を公開してます。こちら→ ◆◆◆



こちらからもお申込みできます。
4月レッスン こちらをクイック


# by ciaomidori | 2019-03-25 14:20 | 教室 レッスンのご案内 | Comments(0)

いかなごのくぎ煮

わーい。

いかなごのくぎ煮、結婚するまで知らなかったんだけど、
いかなごの佃煮が古釘に似ていることからくぎ煮と呼ぶそう

神戸に住む義理の母のお手製のものが毎年この時期 いかなご便 で送られてきて
春の訪れを感じる、そう、春の風物詩なのであります(ありました)。

がぁ、
生のいかなご、キロ ん千円 、さらに 年々高騰 だそうです。
高級魚 です。

気がつけば、何年前からでしょう、送られてこなくなりました。

「お義母さま、いかなご便お忘れでは?」

嫁が催促するわけにもいきません。

いかなごが高すぎて買えずに作ってないのか、
買って作ってはいるが少量で我が家が切られたか、
いずれにせよ、こういったことは知らない方がいいのです。

たったひとつの真実見抜く、見た目は子供、頭脳は大人、その名は、名探偵コナン!

真実を知ってるのはコナン君だけでいいの。


前置きが長くなりました。
今年はいただけますよ!
大阪の、ミホさんのいかなごのくぎ煮。
じゃーん。
e0017028_15042500.jpg

「ミドリさんに送りたくて作ったよー」

なんて女神、泣けるー。
まずは炊きたて白ごはんで、いただきまーす。
e0017028_15044056.jpg


◆◆◆ お料理のレッスンの日程、メニューなどの詳細を公開してます ◆◆◆



こちらからもお申込みできます。
3月レッスン → こちらをクイック
4月レッスン こちらをクイック

# by ciaomidori | 2019-03-24 15:11 | 和食 | Comments(0)

ワンプレートランチでお昼ごはん

ディナー皿に、おいしいものを少しずつのせてみました。
なんか春っぽいワンプレートランチです。
ディナー皿だけどねー。

モッツァレラチーズとラグーの入ったクロケッタ
キャロットラペキッシュ・ロレーヌ
ロースト・ビーフ、あとポタージュです。

ロースト・ビーフは
「あーん、このひと手間省けないかなー」
という工程をしれーっと省いてみましたがふつうにおいしくできました。
今日は新たまねぎのポタージュにしたけど、
4/25にまだあるかな、新たまねぎ。

4/25(木)のコーヒー教室でお出しするランチです。
お楽しみにー。

あと2席ご案内できます。
お申し込みをお待ち申し上げます。

e0017028_11540540.jpg


◆◆◆ お料理のレッスンの日程、メニューなどの詳細を公開してます ◆◆◆



こちらからもお申込みできます。
3月レッスン → こちらをクイック
4月レッスン こちらをクイック

# by ciaomidori | 2019-03-10 11:56 | 教室のこと | Comments(0)

コーヒー教室(ハンドドリップ編)のご案内

コーヒーはお好きですか?
おうちでおいしいコーヒーが飲めるようになったらいいですよね。
コーヒー好きな方にぜひぜひご参加いただきたい、

ハンドドリップでのおいしいコーヒーの淹れ方をマスター できて、

ランチもできちゃう レッスンです。

「あぁ、おいしい・・・」と感じるコーヒーを、自分で淹れてみたい 。
そのお手伝いをさせていただきます。
こうじゃなきゃダメなんて、ハンドドリップに正解なんてないんです。
でもちょっとしたルールを、少し知ってるだけで格段に違う。
肩の力を抜いて、おいしいコーヒーを一緒に考えて、味わってみませんか?
コーヒーマイスターの資格を持つわたくしがコーヒーの世界へご案内します。
コーヒー豆、粉の保管方法など、基礎的なことも一緒に学びましょう。
お店で自分好みのコーヒーを入れるためのコーヒー豆、粉を選べるようになりますよ。

◆日時 4月25日(木)12:00〜13:30(予定)

◆場所 講師自宅(横浜市都筑区)
初めてご参加の方は、ご希望であれば最寄り駅までお迎えに参ります。
駐車場はございませんが、
駅付近に多数駐車場がございますのでお申込みの際にご案内いたします。

◆定員 4名

◆受講料 3,000円(ワンプレートランチ付き)
①銀行振込
②クレジットカード
③教室レッスンを受講されたことのある方は、当日の現金でのお支払いもできます
(①②は申し込み後に案内させていただきます)

◆持ち物 
筆記用具ハンドタオル
500mlミネラルウォーターの空ペットボトル
(レッスンでご自身が淹れたコーヒーを持ち帰る用、持ち帰らない場合は不要です)
ふだんご愛用のドリップポット、ケトル、マグカップなどをお持ちいただいても。
ドリッパーをお持ちいただく場合はお使いのペーパーを3枚ご用意ください。
もちろん手ぶらでもOKです。

◆レッスン詳細のご確認とお申し込み
こちらです→
お申込はこちらからもできます→

ご不明な点、お問い合わせなどはこちらからお願いします→

e0017028_14111447.jpg
ドラマ「相棒」で反町隆史さん演じる冠城亘が使ってますよね。

レッスンはペーパードリップ(HARIOのV60)を使います。


◆◆◆ お料理のレッスンの日程、メニューなどの詳細を公開してます ◆◆◆



こちらからもお申込みできます。
3月レッスン → こちらをクイック
4月レッスン こちらをクイック

# by ciaomidori | 2019-03-04 14:23 | 教室 レッスンのご案内 | Comments(0)


コルドン・ブルー出身の料理家であり、ワインのソムリエがお伝えする、イタリア、フランスの心温まる家庭料理と地方のおそうざい。


by なだ みどり

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

教室 コンセプト
教室 レッスンのご案内
教室 メニュー・スケジュール
教室 レッスン料・申込方法
教室 アクセス
教室のこと
日々のこと
イタリア料理
フランス料理
和食
料理その他ジャンル
お菓子・スイーツ
自家製レシピ
ワインのこと
チーズのこと
コーヒーのこと
キッチン道具
アルトゥージの料理本
外食
旅行記
勉強のこと
健康のこと
横浜日記
静岡日記
熊本日記
東京日記
いただきもの
京都日記
ボローニャ日記
シエナ日記
イタリア留学準備

横浜市都筑区の教室です

◇ イタリア家庭料理
◇ フランス家庭料理
◇ ワイン教室
◇ チーズ教室
◇ コーヒー教室
日程、メニューなどの詳細は
こちら↓です。
料理教室検索クスパ

記事ランキング

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
more...

タグ

(79)
(59)
(49)
(45)
(44)
(43)
(42)
(37)
(33)
(31)
(27)
(22)
(20)
(19)
(18)
(15)
(13)
(9)
(9)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)

検索

画像一覧

ブログジャンル

料理家
料理・レシピ

フォロー中のブログ

Mihoのイタリア料理教...