イタリア料理、フランス料理の教室 LA CUCINA VERDE(横浜市都筑区)

イタリア、フランスの心温まる家庭料理、地方のおそうざい。ご自宅で再現できます。
横浜の料理教室 
LA CUCINA VERDE(クチーナ・ヴェルデ)について

# by ciaomidori | 2020-05-12 07:00 | 教室 コンセプト

モカを使ってコーヒーを淹れる

何十回やってるか、数えきれません。

日中ひとりで過ごすときは、
朝食にモカ(モカポット、ともいいます)でコーヒーを淹れて、
ミルクを少し、大さじ1くらい入れて飲みます。

使うモカはわたしひとりでも3杯用。
残ったコーヒーはモカにそのまま入れておいて、
あとで温めたミルクにそのコーヒーを入れたり、
余力があるときはそのミルクをシャカシャカ泡立てたり。

モカでコーヒーを淹れたら、
一日かけていろいろ楽しむのです。

なんですが、そのモカポットの使い方に大きな間違いがあったのです。

先日受けたillyのコーヒーセミナーで教えていただいたのですが。
ちなみにモカでのコーヒーの淹れ方はこうです→

コーヒーができてきて、
ゴロゴロという沸騰の音が聞こえたらすぐ火を止める(火からモカを離す)のだそう。
モカの蓋は閉めます。
そうしないとコーヒーが跳ねてやけどしちゃいます。

e0017028_15223264.jpg

わたしはゴロゴロという音が小さくなるまで、
消えてなくなるまで火を止めませんでした。
だから下のチャンバーに水が残ってたら
お水を使い切れてなかった!残念!と思ってました。

でも「ゴロゴロという沸騰の音が聞こえたらすぐ火を止める」ってことは、
お水が少し残ることになります。
それが正解なのです。

正しい淹れ方で淹れたコーヒー、
モカが冷えて下のチャンバーにどのくらい水が残ってるかというと、
これくらい、大さじ1くらい残ってました。
お水が残っちゃってた、ちぇ!じゃないのです。

e0017028_15224447.jpg

まだまだ知らないことがありそう。
コーヒーっておもしろい。



◆◆◆ お料理のレッスンの日程、メニューなどの詳細を公開してます ◆◆◆


こちらからもお申込みできます。
8月レッスン こちらをクイック
9月レッスン → こちらをクイック

# by ciaomidori | 2019-08-14 16:18 | コーヒーのこと | Comments(0)

桃ジャム

いろんなフルーツ、いっぱい並んでますね。
スイカはどうしても大きくて、1/8とかで売ってても、買えない
まだ今年は食べてないな。

スイカはね、熊本のスイカがほんとにおいしいのよ。
あと、これは意外かもしれないけど、イタリアにもおいしいのがあるんだって。
日本みたいにまん丸のじゃなくて、ちょっと細長いの。
イタリアに行ったら食べてみよっと。


桃は 和歌山あら川の桃 福島の桃 がわたし的にはツートップだけど、
いろんな産地があって、迷うよね。
みんなそれぞれおいしいし。

ただ、経験上言えることは、

ちょっと高い桃を買うのがよい

ちょっと高い、値段が、です。
のちのちのためにも、です。
ということです。

2個1080円、2個880円、
3個780円、3個580円、4個580円。

迷いますねー。

経験上言えることは、
ここは 2個880円を買うべき です。
2個1080円はわたし的にはやり過ぎです。
2個880円、それでもちょっと高いですね。

経験値を無視して、3個580円 の桃を買ったらですね、
やっぱりね、ちょっと残念だったんです。
いや、おいしいんですよ。でもね、やっぱりね・・・。

このように、ちょっと残念な桃はジャムにしちゃいましょう。


きれいに洗ってから皮を剥いて果肉だけ量ります。
e0017028_11595351.jpg

皮はとろみになるペクチンがあるので、お茶パックに入れて一緒に炊きます。
皮からかわいいピンクの色が出ますよ。
e0017028_12000757.jpg

果肉の重量の40%のお砂糖を使いました。
大きい果肉はハサミで切ったりして。アクも取ってね。
e0017028_11585741.jpg

やや強めの中火で一気に炊きます。
加熱の時間が長いとペクチンが劣化してとろみの調整が難しくなります。
フルーツのフレッシュな香りもなくなります。
ことこと、ことことジャムを炊くのはなんかステキだけどね、
でもなるべく 短時間で一気に、これジャムを炊く基本 です。

桃ジャムのとろみはつきにくいので、
強火で水分を飛ばすか、
敢えてゆるいジャムとして仕上げます(わたしこっち派)。

かわいいピンクの桃ジャムできました。
e0017028_11583197.jpg
最後にレモン汁で酸味の調整したりね。

果肉の重さの40%のお砂糖を使いましたが、
もともとそんな甘い桃じゃなかったし、
50%まで増やしてもよかったかな。



◆◆◆ お料理のレッスンの日程、メニューなどの詳細を公開してます ◆◆◆


こちらからもお申込みできます。
8月レッスン こちらをクイック
9月レッスン → こちらをクイック

# by ciaomidori | 2019-08-06 12:54 | 自家製レシピ | Comments(0)

9月レッスンのご案内(フランス料理)

フランス料理ってむずかしい?
いいえ、そんなことありません。
今月もおうちでできる、簡単レシピです。
フランスママンの家庭料理、いつもの食卓。
ワインを買っておくのを忘れないでね。

e0017028_11113808.jpg


フランス料理(地方のおそうざい)

リエット
フランスの伝統的なお惣菜の一つで、保存食の肉料理です。
どなたにも「おいしい!」と言っていただけます。
お気に入りのパン屋さんのバゲットとこのリエットさえあれば、
お呼ばれのお土産にやりますよ。

ほたてのソテー、ブルゴーニュ風
外はこんがり、中はふんわりとソテーしたほたてを
ブルゴーニュバター(エスカルゴバター)で仕上げます。
エスカルゴ以外にも、魚介類やお魚、お肉にも合う万能バター、
冷凍保存できるので常備しておくと便利です。

ポーピエット・ド・ヴォー
こちらもフランスの伝統的な料理です。
材料が多くて手間がかかりそうですが、大丈夫、
作り方はいたって簡単です。
すっごくおしゃれなハンバーグという感じで、
おもてなしにぴったりです。

ファーブルトン
その名のとおり、ブルターニュ地方の郷土菓子。
材料をただただ混ぜて焼くだけなのに、
なんとおいしいこと!
もちもちの生地と甘酸っぱいドライプルーンがやみつきになります。

レッスン料は、5000円です。
9/10火、9/11水、9/25水、9/26木、9/28土


プチイタリアン

今月料理レッスンメニューから、
気軽にさくっと、「ほたてのソテー、ブルゴーニュ風」
メイン料理の「ポーピエット・ド・ヴォー」を作ります。
少し早めに、13:30ごろ終わります。

レッスン料は、3000円です。
9/18火、9/19水


日程の確認、お申し込みはこちらから。


こちらからもお申込みできます。→ こちらをクリック


◆◆◆ 8月のレッスンの日程、メニューなどの詳細を公開してます。こちら→◆◆◆


こちらからもお申込みできます。
8月レッスン こちらをクイック

# by ciaomidori | 2019-07-31 11:14 | 教室 レッスンのご案内 | Comments(0)

杏ジャムと杏のコンポート

わたしも杏をお取り寄せして作ってみました。
たぶん、みほさんがお取り寄せしたとこと同じ農園さんの杏かな。

みほさんの、
「追熟させて糖度上げてみてー」
のアドバイスは既読スルーです笑。
ぎりっぎりの熟れっぷりだったんですもの。

みほさんの作り方を参考に、
お砂糖、わたしはジャムにはグラニュー糖を使うので今回もグラニュー糖を、
分量は杏の果肉の重さ40%の重さを入れました。
e0017028_17072515.jpg


さてコンポート、熟れ熟れ杏の中でもまだ熟れ切ってないものを。
e0017028_17075792.jpg


それでも炊いたら崩れそうなので、
種を取って、
e0017028_17081674.jpg


湯剥き程度2、3分、熱湯にくぐらせて皮を剥きます。
e0017028_17083599.jpg


温めたシロップに漬けて置いておきます。
e0017028_17085120.jpg


シロップは、いろいろネットなどで皆さん
お水:お砂糖=3:1
ぐらいなんですね。
お砂糖少ないんちゃう?

今回は
お水:お砂糖=2:1
にしてみました。

やっぱシロップはシロップでないと!と思いました。
わたしの作るシロップは、

お水:お砂糖=1:1

甘っ。
だってシロップですもの。
自分を信じて、来年は1:1でいきたいと思います。



◆◆◆ お料理のレッスンの日程、メニューなどの詳細を公開してます ◆◆◆


こちらからもお申込みできます。
7月レッスン → こちらをクイック
8月レッスン こちらをクイック

# by ciaomidori | 2019-07-22 17:19 | お菓子・スイーツ | Comments(0)

コーヒーセミナーを受講してきました

illyのコーヒーセミナーに行ってきました。
あの、エスプレッソのillyです。

エスプレッソマシーン?
持ってない持ってない。置くとこないです、うち。

ではなんでillyなの?


Slow Preparation Workshopというセミナーです。
Slow Preparation、「ゆっくりとした抽出」という意味です。
エスプレッソ抽出以外の抽出方法で淹れるコーヒーですね。
フィルター、フレンチプレス、サイフォン、モカ(マキネッタ)
4つの器具を使う抽出方法です。
コーヒー器具はいろいろあります。
e0017028_16204707.jpg

セミナーで使ったコーヒーはシングルオリジンで、
ブラジル、エチオピア、グァテマラのものです。
それぞれの産地の特徴の説明を聞いて飲み比べたり、
4つの抽出器具によって変化する味わいを、これまた飲み比べたり・・・。

コーヒーの器具は使い方に基本はあっても、絶対こうでなくてはダメというのはなくって、
今回も知らなかったちょっとしたコツなど、
へーが盛りだくさんで勉強になりました。

説明のあとは、受講者それぞれ好きな器具を使って淹れ方を体験できます。
わたしは何年もやってないサイフォンと、
浸漬式のトルココーヒーの淹れ方を体験してきました。
e0017028_16205926.jpg


セミナー2時間で飲み比べたコーヒーたち。
illyロゴ入りのプラカップかわいい。
e0017028_16211448.jpg



受講者にこんなお土産、うれしいな。
セミナーで使ったコーヒーとillyロゴ入りマグカップ。
illy好きになっちゃうよね。
e0017028_16212873.jpg



◆◆◆ お料理のレッスンの日程、メニューなどの詳細を公開してます ◆◆◆


こちらからもお申込みできます。
7月レッスン → こちらをクイック
8月レッスン こちらをクイック

# by ciaomidori | 2019-07-19 16:09 | コーヒーのこと | Comments(0)

バルミューダトースターと杏ジャム

じゃーん!

バルミューダのトースター 買っちゃったよーん。

e0017028_21553261.jpg

一ヵ月くらい前に買って取り敢えずいろいろ試したところ、
なにがすごいかって、

閉店間際、40%OFF で売ってた 売れ残りのクロワッサン
e0017028_21555790.jpg

買って帰って冷蔵庫に入れて、次の日の朝ごはんに焼いてみると、

いま釜から出しました?
e0017028_21572122.jpg

クロワッサンは買って、2、3日冷蔵庫に入れてわざと固くしちゃう。
その工程必要?



みほさんが杏ジャム作って、送ってくれたよ。
の産地、長野県千曲市からお取り寄せしたんだって。
すんごくおいしい。
ボンヌママンでも十分おいしいと思ってたけど、全っ然違う。
e0017028_21575206.jpg

早速うちのハイスペックトースターで焼いた食パンでいただきました。
みほさん、ごちそうさま。
e0017028_21581193.jpg

で、わたしも杏、お取り寄せしちゃった。



◆◆◆ お料理のレッスンの日程、メニューなどの詳細を公開してます ◆◆◆


こちらからもお申込みできます。
7月レッスン → こちらをクイック
8月レッスン こちらをクイック

# by ciaomidori | 2019-07-15 22:16 | キッチン道具 | Comments(0)

梅シロップからの「梅の甘露煮」

去年から梅シロップの梅は青梅ではなく完熟梅
e0017028_12041747.jpg

青梅より発酵しやすいらしく、ドキドキしながら毎日瓶を振ってました。
去年は上手にできました。
e0017028_12103163.jpg

残った梅は?梅は梅ジャムに。
e0017028_12042710.jpg



今年は大中小、瓶みっつ、
e0017028_12044674.jpg

大瓶に18日目に怪しい泡(発酵ですね)が出始めたので梅を引き上げ、
19日目に中小の瓶の氷砂糖も溶けたのでこっちも梅を引き上げて
合わせてこの量。
e0017028_12051094.jpg

残った梅は?
今年は梅の甘露煮にしましたよー。

梅だけお鍋に移して、たっぷりめの水を入れます。
中火で、沸騰し始めたら弱火で、あくを取りながら20分ほど炊きます。
しわしわ梅が柔らかくなってきました。
e0017028_12054254.jpg

やけどに気をつけながら、
梅がちょうどかぶるくらいまで残して煮汁を捨てます。
梅は取り出しましょう。
e0017028_12061066.jpg

ほんっとに柔らかいので気をつけながら、
割り箸を使うと滑らないで取りやすいです。

お鍋に残った煮汁を計量しましょう。
720mlありました。メモメモ。
メモしたら煮汁は捨てていいです。

720mlの新しいお水と720gのお砂糖でシロップを作ります。
お水:お砂糖=1:1

火にかけて、お砂糖が溶けてシロップになったら梅を戻します。
中火にかけて、沸騰したら弱火で5分炊きます。
蓋をして、そのまま冷まします。
煮汁ごと容器に入れて冷蔵します。
e0017028_12070668.jpg

梅はほんっとに柔らかいので、
炊く時間は15分くらいでもいいかも。
崩れてしまったのもあるので、
それは種から実を取ってピューレにして、
ジャムのように使えばいいよね。

うは!おいしい!
もう一回作りたいけど、梅、終わりよね・・・。
e0017028_12081534.jpg



◆◆◆ お料理のレッスンの日程、メニューなどの詳細を公開してます ◆◆◆


こちらからもお申込みできます。
7月レッスン → こちらをクイック
8月レッスン こちらをクイック

# by ciaomidori | 2019-07-04 12:22 | お菓子・スイーツ | Comments(0)

8月レッスンのご案内(イタリア料理)

イタリア料理の基本は郷土料理。
南北に細長い地形がもたらす変化に富んだ気候と地域性で、
いろんな地方でさまざまな料理が生まれました。
イタリア各地のマンマが作る、心温まる家庭料理を作ってみませんか?
e0017028_15333400.jpg

イタリア料理(地方のおそうざい)

野菜とチーズのトルティーニ
生地のベースはマッシュドポテト、
あとはお気に入りの野菜、お気に入りのチーズ、
あとは・・・、冷蔵庫に今あるものでいいですよ。
レッスンでは夏野菜と、チーズは軽めのモッツァレラチーズを入れてみましょう。

トラーパニ風ペーストのブジアーテ
シチリア島のねじねじパスタ「ブジアーテ」を作りましょう。
意外と簡単で、2、3個作ると作業がどんどん進みます。
そして無言になります笑。
シチリア島西部「トラーパニ」の伝統的なソースでいただきます。
火を使わないでできるので、夏にぴったりのソースです。

パレルモ風カツレツ
和風でもなくミラノ風でもなく、「パレルモ風」カツレツ。
低脂肪、高たんぱくが嬉しい鶏の胸肉を、
さらに「揚げない」からダイエットにも嬉しい一品。
しかも食べ応えがあっておいしいって秘密は衣にあります。
たくさん作って、次の日のお昼はパレルモ風カツレツのサンドイッチで決まり!

フィンテ・ペスケ
桃の形のかわいらしいビスケット。
桃の中にはカスタードクリームが入ってます。
トスカーナ州のプラートでは「ペスケ・ディ・プラート(プラートの桃)」と呼ばれます。

レッスン料は、5000円です。
8/1木、8/2金、8/9金、8/24土、8/27火、8/28水


プチイタリアン

今月料理レッスンメニューから、 気軽にさくっと、
トラーパニ風ペーストのブジアーテ
メイン料理の「パレルモ風カツレツ」を作ります。
少し早めに、13:30ごろ終わります。

レッスン料は、3000円です。
8/6火、8/7水、8/8木


日程の確認、お申し込みはこちらから。


こちらからもお申込みできます。→ こちらをクリック


◆◆◆ 7月のレッスンの日程、メニューなどの詳細を公開してます。こちら→ ◆◆◆



こちらからもお申込みできます。
7月レッスン → こちらをクイック

# by ciaomidori | 2019-07-01 15:36 | 教室 レッスンのご案内 | Comments(0)

イタリアはマックもはんぱない!

材料はね、

100%国産鶏の胸肉、
グリルしたズッキーネ、
プーリアのトマトで作ったトマトソース、

ですってよ。
こんなマックなら食べてみたーい。

e0017028_17154653.png



◆◆◆ お料理のレッスンの日程、メニューなどの詳細を公開してます ◆◆◆


こちらからもお申込みできます。
7月レッスン → こちらをクイック
8月レッスン こちらをクイック

# by ciaomidori | 2019-06-30 17:11 | 日々のこと | Comments(0)


コルドン・ブルー出身の料理家であり、ワインのソムリエがお伝えする、イタリア、フランスの心温まる家庭料理と地方のおそうざい。


by なだ みどり

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

教室 コンセプト
教室 レッスンのご案内
教室 メニュー・スケジュール
教室 レッスン料・申込方法
教室 アクセス
教室のこと
日々のこと
イタリア料理
フランス料理
和食
料理その他ジャンル
お菓子・スイーツ
自家製レシピ
ワインのこと
チーズのこと
コーヒーのこと
キッチン道具
アルトゥージの料理本
外食
旅行記
勉強のこと
健康のこと
横浜日記
静岡日記
熊本日記
東京日記
いただきもの
京都日記
ボローニャ日記
シエナ日記
イタリア留学準備

横浜市都筑区の教室です

◇ イタリア家庭料理
◇ フランス家庭料理
◇ ワイン教室
◇ チーズ教室
◇ コーヒー教室
日程、メニューなどの詳細は
こちら↓です。
料理教室検索クスパ

記事ランキング

以前の記事

2020年 05月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
more...

タグ

(81)
(62)
(51)
(46)
(46)
(45)
(44)
(38)
(34)
(34)
(27)
(22)
(22)
(19)
(18)
(16)
(15)
(9)
(9)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)

検索

画像一覧

ブログジャンル

料理家
料理・レシピ

フォロー中のブログ

Mihoのイタリア料理教...